空港から離れた宿に向かうならば

借りたはいいものの

旅行には様々なスタイルが存在しているので、時には予定があっても前日の晩から現地入りをすることを選択するという人もいるかもしれませんが、宿までの交通手段が悩みどころです。

レンタカーを借りて行くのが一番手っ取り早いようにも思えるかもしれませんが、車が必要な機会はそう多くないということになってしまったら、無駄な出費になるかもしれません。

空港からホテルが遠く離れているということになってしまったら、宿に到着したとしても車をいちいち返しに行くこともできないので、頭を抱えることになってしまうでしょう。

そのような時にこそ便利なのが乗り捨てプランということになっているので、一度は利用してみるのがいいかもしれません、系列店ならばどこで返しても可能なので時間短縮になります。

まず夜に借りておいてから、翌日の朝一番で近場の他店舗に返却することができたのならば、レンタル代だって嵩むことはなくなるので、浮いたお金で観光を贅沢にすることができるでしょう。

手数料は掛かるのか

大手のレンタカー会社だと同一県内での乗り捨てならば手数料が発生することもないので、そこまで経済的に余裕があるという人でなくても安心して利用することができます。

しかし、他の県をまたいでしまうと別途で手数料が掛かってしまうことによって、あまりお得感が発生しなくなってしまうのでそれならば最初から別のところで借りた方がいいかもしれません。

旅行にきているというのならば、なるべくスムーズに観光していきたいと思うのは当然のことだと思われるので、迅速にチェックをしておくことでルート確保を早めにしておきましょう。

どこでもいいと思っても

系列店ならばどこでも大丈夫のはず・・・!なんて思っていたとしても中には例外もあるので、事前にどこで乗り捨てすることができるのかをしっかりと把握しておくことをオススメします。

関連する記事